ギターの教科書

初心者からでも。独学でギターを勉強している方へ向けた教科書です。

【3万円~10万円】初心者向けエレキギターの紹介と選び方

こんにちは!ギター講師の箕輪です!

 

今回はこれから新しくエレキギターを始めようと思っている方へ向けた機材の紹介記事となります。

1からエレキギターを始める人も、アコースティックギターをやっていたけどこれからエレキギターをやってみたいという人も、ウクレレをやっていたけどこれからエレキギターをやってみたいという人も、様々な人がいると思います。

 

f:id:gt335:20190926223747j:plain

「初めてのエレキギターをどんな基準で選んだらいいか分からないよー!」

という方のために人気のエレキギターをいくつか紹介していきますので参考にしていただければと思います。

 

価格設定としては3万円~10万円で見ていきましょう!

 

 

おすすめエレキギター ~3万円

PhotoGenic ストラトキャスタータイプ

こんな人におすすめ:まずはエレキギターを触ってみたい!好きな色のギターを選びたい!

PhotoGenic フォトジェニック エレキギター ストラトキャスタータイプ ST-180/BLS ブルーサンバースト

PhotoGenic フォトジェニック エレキギター ストラトキャスタータイプ ST-180/BLS ブルーサンバースト

 

 こちらは安いモデルで有名なPhotoGenicというメーカーのエレキギターです。

 

本体だけであれば1万円ほどで購入できるので、まずは安くてもいいから一度はエレキギターを触ってみたい!という方におすすめのエレキギターです。

まずはこれを買っておいて、1年くらい継続したらもっと上のグレードのギターに買い替える。というプランで始めて見るのもいいと思います。

何より好きな色が選びやすいので、これから始める初心者の方にもうれしいポイントではないでしょうか?

Squier by Fender Affinity Series ストラトキャスター

こんな人におすすめ:初心者モデルでいいけど、そこそこ使っていけるエレキギターがほしい!

Squier by Fender エレキギター Affinity Series™ Stratocaster®, Laurel Fingerboard, Brown Sunburst

Squier by Fender エレキギター Affinity Series™ Stratocaster®, Laurel Fingerboard, Brown Sunburst

 

こちらはFenderというメーカーのリーズナブルなSquierシリーズです。

Squierシリーズの中でも価格の差はありますが、その中でも一番リーズナブルな価格はこのエレキギターですね。

価格としてもそこまで高くないですし、その割にはオールジャンルでしっかり弾いていけるのでおすすめの1本です。

 

おすすめエレキギター 3万円~5万円

 

ヤマハ PACIFICA(パシフィカ)

こんな人におすすめ:コストパフォーマンス最強の1本が欲しいです!

ヤマハ  エレキギター PACIFICA PAC112VMX YNS 純正ソフトケース付属

ヤマハ エレキギター PACIFICA PAC112VMX YNS 純正ソフトケース付属

 

 

こちらのヤマハ PACIFICA(パシフィカ)ですが、このエレキギターも価格の差が色々あるギターです。

その中でも手に取りやすい1本となっています。

これは個人的にもとても好きな1本で、同じ価格帯の中では非常に弾きやすくオールマイティーに弾いていけるエレキギターだと思います。

カラーとしてもこの価格帯のナチュラルカラーのエレキギターはこちらのパシフィカが

有名ですね。

クリーンな音からヘビーな音までこなせる、コストパフォーマンス最強のエレキギターです!

 

フェルナンデス TEJ Standard

こんな人におすすめ:ロックが大好き!ヘビーな音を出したい!

フェルナンデス TEJ STANDARD SH BLK

フェルナンデス TEJ STANDARD SH BLK

 

このギターはヘビーな音が特徴的なギターですね。

ロック好きな方におすすめのエレキギターです。

ロックな音が出せる上に、本体も持ちやすいので練習もはかどりますね^^

このフェルナンデスというメーカーは黒と白のカラーが多いイメージです。

モノトーンが好きな方にもおすすめですね。

 

おすすめエレキギター 5万円~10万円

 

Fender Player ストラトキャスター

こんな人におすすめ:ずっと使えるスタンダードなエレキギターが1本欲しい!

Fender エレキギター Player Stratocaster® HSS, Maple Fingerboard, Black

Fender エレキギター Player Stratocaster® HSS, Maple Fingerboard, Black

 

 こちらのFender Player ストラトキャスターは最初の方に紹介したSquierとは別物です。メーカーとしては同じですが、Squierは廉価版、こちらの商品はスタンダード版という認識で大丈夫です。

出ている画像はシンプルな黒ですが、他のカラーもありますので自分の好きなカラーをプレビューで見てみましょう。

ずっと使っていける1本が欲しいという方はダントツでこちらの商品がおすすめです。

 

PRS SE 245Standard

こんな人におすすめ:綺麗なカラーのエレキギターが欲しい!

PRSというエレキギターですが、PAUL REED SMITHの略です。

SEというのがモデル名なのですが、このSEとついているPRSが廉価版ですね。

スタンダードなPRSを買おうとすると30万~40万円ほどします。

PRSは見た目も綺麗ですので、綺麗なカラーのギターが好きという方にもおすすめですね。

 

Fender Deluxe ストラトキャスター

こんな人におすすめ:買い直したくないから最初からワンランク上のエレキギターを持っておきたい!

Fender エレキギター Deluxe Stratocaster®, Pau Ferro Fingerboard, 2-Color Sunburst

Fender エレキギター Deluxe Stratocaster®, Pau Ferro Fingerboard, 2-Color Sunburst

 

今回はたびたび登場しているFenderですが、スタンダードよりももう少し上のランクのストラトキャスターです。

Deluxeというのがその特徴なのですが、音質もスタンダードとは違い、サウンドのバリエーションも豊富です。

始めたばかりのころは分からないかもしれませんが、1年くらいたってくると使い方も分かってくると思います。

これもずっと使っていける1本なので、安いギターを買って、あとから買い直すくらいなら最初から良いものを持っておきたいという方におすすめのエレキギターです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ギターの価格はピンキリですが、ギターを欲しくなる理由は人それぞれ。

安いものも高いものもそれぞれおすすめできる理由がありますので、自分自身のこれからのギターライフのスタイルと照らし合わせる参考にしてみてください^^

 

それでは!