ギターの教科書

初心者からでも。独学でギターを勉強している方へ向けた教科書です。

ギタリストが携帯しておくと便利なアイテム!皆さんはどんなものを持っていますか?

こんにちは!

ギター講師の箕輪です!

 

今回は僕の持ち物紹介というか、常に携帯しておくと便利なアイテムを紹介していこうと思います。

弦を交換しようとしたときに

ニッパーが無い!とか

チューニングをしようとしたときに

電池が無い!

というようなことがあると、せっかく練習する気になったのにやる気が削がれてしまいますよね。

 

そうなる前にアイテムリストをチェックして、まだ持っていないものは揃えておくのがいいかと思います。

今から紹介するものはほとんど低価格で手に入るものです。まずはどんなものがあるか見てみましょう!

 

 

予備の弦

ギターの弦ですね。基本的にはギターの弦は自分で交換するものです。

急に切れてしまったとき用に1セット用意してあるといいです。

ギターケースに1セット入れておくようにすると忘れにくいですね^^

今まで弦交換を楽器屋さんでやってもらっていたという方は、一度自分でチャレンジしてみましょう!

YOUTUBEなどにも解説動画があったりしますし、ブログで紹介されている方もいますね。

 

最初はミスしやすいので安い弦のセットを使って弦交換の練習をしてみるのがいいかと思います。(楽器屋さんで1セット300円くらいで売ってたりします。)

僕が普段使っている弦はERNIE BALLというメーカーのものです。

テンポでもネットでも、セット売りが圧倒的に安いのでおすすめです!

手汗が気になる、弦がすぐ錆びるという方はコーティング弦もおすすめです。

Elixir エリクサー エレキギター弦 OPTIWEB Light .010-.046 #19052 【国内正規品】

Elixir エリクサー エレキギター弦 OPTIWEB Light .010-.046 #19052 【国内正規品】

 

普通の弦と比べると3倍くらいの価格ですが、錆びません。

僕はエレキギターはコーティング弦は使っていませんが、アコースティックギターはコーティング弦を使用しています。

ニッパー

弦交換をするときに使います。

これが無いと弦が切れませんので予備の弦とセットで持っておきたいですね。

100円ショップのニッパーはプラスチック用だったり歯がこぼれやすいので、すぐに切りにくくなってしまいます。

工具店などがあればそちらで買うのがベスト。

安いものであれば1000円もしないかと思います。

爪切り

家で弾くのがメインという方は家には大体1つは爪切りがあるかと思いますが、ギターを持ち運ぶ方は爪切りも携帯しておくといざという時にとても頼りになります。

爪を切るのを忘れていると、コードを押さえる難易度が跳ね上がります。

特にアコギのコードを押さえるのが大変です。100%の力が発揮できるように、安いものでもいいので1つ携帯しておくようにしましょう!

Finger ease

TONE FINGER-EASE フィンガーイーズ 指板潤滑剤

TONE FINGER-EASE フィンガーイーズ 指板潤滑剤

 

 弦に吹きかけて滑りを良くするのと、弾き終わった後に吹きかけてサビを防止します。

使わないという方もいるのですが、僕は手汗を良くかきますので、これを使わないとすぐに弦がすぐ錆びてしまいます。

手汗をよくかくという方にもおすすめです!

ギタークロス

フェルナンデス WCSポリッシング クロス 625S

フェルナンデス WCSポリッシング クロス 625S

 

まあ、布です。

眼鏡拭きのような材質のものが多く、サイズは眼鏡拭きよりも大きいです。

弦やボディを拭いたり、先ほどのFinger easeなどのスプレーを使う時にふき取ったり、するのに必要なので1枚は持っておきましょう。

チューナーの電池

パナソニック リチウム電池 コイン型 3V 2個入 CR-2032/2P

パナソニック リチウム電池 コイン型 3V 2個入 CR-2032/2P

 

おもちゃなどで使われることが多いでしょうか?

ギターのクリップチューナーは大体このコイン型の電池が使われていることが多いです。

型番はCR2032が主流ですが、予備を買うという方は今使っているチューナーの電池を取り出して型番を確認しておきましょう!

チューナーのアプリ

電池は大丈夫でも不具合で急に壊れてしまうこともあります。

普段はあまり使わなくても、チューナーのアプリをスマホに1つ入れておくとすぐ対応できますね^^

無料でたくさんありますので、まずは一つ入れておきましょう!

メトロノームのアプリ

僕は実物のメトロノームは使っていません。

基本的にはずっとスマホのアプリで練習しています。

クリックとも言いますが、これも無料アプリがたくさんありますので1つ入れておきましょう。

ストラップロック

意外と使っていない方が多いです。

立って弾く練習を始めた方は持っておきたいですね。

ストラップをずっとつけていると、穴がだんだんもろくなってきて抜けてしまうことがあります。

いきなりギターを落として壊してしまう前にロックは必ず付けておきましょう。

上記の商品は実際に僕がずっと使っているものです。

消せるボールペン

パイロット フリクションボール ノック 0.7mm レッド LFBK-23F-R

パイロット フリクションボール ノック 0.7mm レッド LFBK-23F-R

 

僕はフリクションの赤の0.7mmを使っています。

譜面にいろいろ記入したり、コードの押さえ方をメモしたりするのにとても便利ですよ。

レッスンで注意事項などを記入するときに赤が使いやすいので赤を使っていますが、普通に書くだけという場合は黒でもいいかと思います。

なんとなく黒の方が消しやすいかも?

消せるのも便利ですが、フリクションはとにかく書きやすいです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

僕はこれらを全てポーチにまとめて入れています。

ギター小物入れのようなものを用意してまとめておくと細かいものも無くさずに管理できますよ^^

 

それでは!